ライブを楽しもう

ビジュアル系には一般的なコンサートとは違った楽しみ方が多くあります。少しでも知っていれば実際見に行くライブでも楽しめること間違いナシです。
よくビジュアル系のライブで起きるノリは「ヘッドバンギング」です。大抵の人はヘドバンと略して言っており、これは曲中の盛り上がりの時に頭を振りまくるノリ方です。
ビジュアル系に限らずメタルやハードコアなどでもヘドバンをしてノっていたり、あるいはメンバーがギター弾きながらやっていたりします。
頭の振り方も色々あり、お辞儀をするように上から下にかけて頭を揺らす人や、首をぐるぐる扇風機みたいに回す人など様々なノり方でライブを楽しんでいます。
ビジュアル系でよく見るヘドバンは、頭を左右に振ってノっている光景をよく目にします。ビジュアル系のライブには女性のお客さんが多いので、綺麗なロングヘアーを右に左にとなびかせています。
もう一つは「逆ダイ」です。これはビジュアル系のライブ文化でよく起きるノリで、メンバーじゃなくてお客さんが逆にダイブするようなフリのようなノリ方です。
後は「咲き」というメンバーのギターソロなどの見せ場などで両手を大きく広げて、私はあなたのファンだよと熱意を伝えるアピールの様なノリです。
ちなみにバンド側で咲きをしないで欲しいというルールを作るバンドもいたりします。他にもバンドオリジナルの振り付けなどもあり、一緒に楽しめるパフォーマンスをするバンドもいたりします。