purple stone

2013年、大阪で結成され彗星のごとく現れたバンド「purple stone」がいます。
メンバーは、ヴォーカルのkeiya、ギターとプログラミングを担当するGAK、ベースの風麻(ふうま)の3人で活動を行っています。
もともとkeiyaと風麻が同じスタジオを使っており、顔見知りだったのでこの2人でバンドを結成し、そこにGAKが加入して現体制になりました。
最初からビジュアル系で活動しようと思っていたのではなく、バンドの方向性を模索していた時に訪れたライブがビジュアル系であったためそれがキッカケとなりました。
見た目はいわゆるコテ系のビジュアルではありますが、ビジュアル系が好きな人はもちろん、子どもから大人、または老人までもが楽しめるようなポップさを持っている事が彼らの最大の武器でしょう。
結成当初からクオリティの高い楽曲で話題だったため、purple stoneはなんと結成三ヶ月に滋賀県で行われる音楽イベント「イナズマ・ロックフェス2013」に出演しました。
2014年にはヴォーカルkeiyaの喉の疾患により一時活動休業をしましたが無事復帰し1stシングルをリリース、リスナーからの大きな共感を集め、これからの活動動向にも注目を集めています。